「習慣にできる生活」が当たり前になるときっと変われる

Pocket

好きなことは撃沈してもやっぱり続けたいんです

ピアノの前を通り過ぎる動線になった日常生活に変わってから、ちょっとピアノを弾いてから〇〇しよう!

ということが多くなりました。

 

好きなんです、弾き語りが🎹♪

なんたって自己流ですから!私一人の世界に浸かります。

 

先日の 🎵音楽っていいよねぇ 好き🎵

を味わった一日は本当に楽しかった。

でもね、100回ハーモニカは練習しました。

100回練習すれば大丈夫!と自分で決めたんです。

歌は機会を与えてもらって歌っても緊張から声が震えて全然歌えない (泣く)

撃沈です。⤵

 

でも また弾き語りしてる。それは

好きだから

私にはピアノがある生活が当たり前

当たり前が続けられるって とてもありがたい。

 

だから

 

そうか、楽しめばいいんだ!と気持ちを切り替えたら更に弾くことが楽しくなってきました。

 

上手く歌うことではなく、楽しもう!!

 

きれいだな と思える感情を大事にしたい

 

ピアノを弾く姿勢って 最近とても気にするんです。

きれいな音色をきれいな姿勢で表現したいと思う今日この頃。

歌っている向こうに聴いてくれている人がいるように。

私がきれいと思える音色

 

歌う時

どんな姿勢が良く声が出るんだろう?

上体をしっかり伸ばして、とにかくリラックスすることだと歌いながら思いました。

リラックス

簡単のようでこれが意外と難しいのですが・・・

 

 

あたりまえすぎて無意識で呼吸をしていますが、思い出した時に深い深呼をしてみてください。

吸う時にお胸が上がるように。

鏡を見ながら行うとわかりやすいですよ。

まずは酸素をたっぷり取り入れてみてください。

小さな変化に気づきます。

胸の位置が上がったなって。いつだって、どこだってこの体と一緒に生きていくんですものね。

 

 

音楽を表現し続けるために音にも身体にも耳を澄ませていきたい私です。

 

 

平成最後 今日もこのブログを読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
横山 富美子
お客様の健康寿命を伸ばし、一生歩ける身体と、しなやかな女性らしさを手にいれるための身体の整え方をお伝えしています。
お問い合わせはこちら