〇〇の状態が良くなったらやろう!ではなくやるのは今!!美姿勢トーニング®in松本 ヒールワークを受講して

Pocket

やっと12月らしく寒くなり、夜には雪がチラチラしていました。

これが例年通りだと思いますが今年は数日前までとても暖かかったので

いよいよきたか!という感じです。

スタットレスにもはき替えました  

 

 

そんな中 11月末 美姿勢トーニング®のヒールワークが松本で開催されました。

名前の通りハイヒールを履いての歩き方

を学んできました。

ハイヒールは足の為には負担がかかるしヒールを履くから外反母趾にもなるのよね?と思っていましたが、そうではないらしい。

現に私はそんなにヒールを履いた記憶がないのですが左足が外反母趾の為ヒールは足への負担がかかるし、なるべく履かないようにしよう・・・と最近はローヒールばかりでした。

 

 

上の写真はヒールを正しく履いて歩く為のポイントを学んでいるところです。

イメージ力がとても大事だなぁと感じました。

真剣な顔(少しこわい?) とてもがんばってるじゃないですか 私!

 

ゆっくり ゆっくりとヒールを履いての重心移動の歩き方は、早く歩く時よりきつい

バランスがうまく取れない

頭で確認しながら体に伝えていく

背中スイッチ2番を押されている感じで歩く。

む むずかしい ヒールで歩くことが。

 

一つ意識すると別の意識すべきことを忘れる・・・

それはそれは真剣でした。なぜか

 

この講座を指導してくださった

内田先生は男性ですが、スマートにハイヒールを履いての歩きがとても綺麗だった

からです。

 

 

今回ヒールワークに参加してみ思ったことは

外反母趾がよくなったら  ハイヒール履こう!

足の状態が良くなったら  ハイヒール履こう!

つい そんな風に思ってしまいますが 

ヒールを履いて立つ ということ

重心の位置はどこなのか

体が覚え込む為にも そう今から履いて歩くことなんですね。

 

講座が終わるころにはハイヒールが履いてみたくなりました

正しく履いてこそ美しい歩きになるんですね・。

 

靴屋さんに行きたい気分です。どんなヒールにしようかな? わくわく

 

 

背中スイッチ2番ってどこ?

2番があるってことは1番もあるの?

と思われた方。それは美姿勢トーニングのレッスンでしっかりお伝えしますね。

日程 場所は来年にむけて調整中です。

ご希望の日等ありましたらお問い合わせフォームから問い合わせをお願い致します。

ご希望に沿うように対応させて頂きます。

 

 

 

このブログを読んで頂きありがとうございます。

The following two tabs change content below.
お問い合わせはこちら